FC2ブログ
 

個人的ですが、なにか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中心で酵母をさけぶ

パン

君はいまだかつて
酵母を叫んだことがあるだろうか。

人類はこれほどまでに
穀物を愛し、穀物を食し、穀物に生きる。

米、麦、蕎麦。

というわけで、
昨年末に自分はパンと、蕎麦が好きだ!
と気づいたので、年明けからパン作りを始めました。
非常勤講師(ボス)のイガキです。

そして3月の引っ越し以来、酵母(菌)を育てております。
始めはツアーで長期間留守にしたりするとお亡くなりになってしまっていた酵母たちですが、今では一週間~10日くらいは生きながらえるくらい元気にスクスクと育ってます。
キャツらの住処の瓶のフタを開けるとスクスク音がするくらい、スクスク育っています。
思わずヨスヨスしたくなるかわゆさ。

ちなみに写真はその酵母(いわゆる「天然酵母」ってやつです)たちによる、クルミとレーズンのライ麦パン。
酵母のえさをライ麦粉にしているため(サワー種)ほとんどライ麦系のパンしか作りません。
単体菌であるイースト菌を使うパンよりも味に深みがあるとされている天然酵母ですが、いかんせん、使ったら使った分だけのえさ(粉と水)を足して育て続けなければ死んでしまう。
という理由から、ほとんど4日に一個くらいのペースでパンを焼くはめに。
パン、米、パン、パスタ、と、パン、米、パン、
みたいな毎日。
いかん、炭水化物の接種しすぎで頭が発酵しそうだ。
(発言に意味はない)

ちなみにヨーグルトも育てているので、さぞかし家中発酵菌がうようよとしていることでしょう。菌が見える能力がなくて本当によかった。
(以前豆腐をつくるために大豆から抽出した豆乳を一晩台所に放置していたら、勝手に発酵してしまい、朝には豆乳ヨーグルトチーズ?みたいなよくわからない、とにかく非常に臭いものが出来ていた。見た目は豆腐なので醤油をかけて食べようとしてみたが、あまりの臭さにリタイアしてしまった。アレは一体ナンだったのか、わかる人は教えてください。)

そんなわけで、蕎麦も打とうと思って出雲で買っていた蕎麦粉の期限が切れてました。
よく考えたら、蕎麦の善し悪しって蕎麦粉自体もだけど、やっぱ水で全然違うヨネ。
水道水が鉄の味(しかも水の出だしは少し黄色い)がするような水じゃいかんわけです。

というわけで、アレだ、
ガレット(蕎麦粉クレープ。フランス・ブルターニュ地方の料理らしい)に挑戦しようと思います。(時間があれば)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

発酵生活ステキです。

34バン kaori | URL | 2008年10月29日(Wed)20:28 [EDIT]


おいしそう 食べたいっ
ボス、授業のときに是非持ってきてください!

あっこ(きじま) | URL | 2008年10月31日(Fri)02:36 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。